デザイン・コンペの受賞作品が、東大阪経済新聞に掲載されました。

「カムアクロス 傘デザイン・コンペティション’24」の受賞結果と

制作した傘について、東大阪経済新聞に取材していただきました。

https://higashiosaka.keizai.biz/headline/2035/

傘のサンプルは、6月1日(土)に開催する

カムアクロスファクトリーストアのセールで展示します。

ぜひ、おこしください!

 

豆ごはん? ふりかけ? キュートで楽しいアンブレラブランド 「pitori」の新商品をリリース

ちょっぴりシュールなデザインであなたの心にピットリと寄り添うオリジナルブランド「pitori(ピットリ)」の新商品を5月中旬より順次発売いたします。

 

mog-mogシリーズから「ふりかけ」&「豆ごはん」が新登場

「ただの模様じゃないのよ」と周りに言いたくなるデザインをめざした、食べ物がモチーフのmog-mog(もぐもぐ)シリーズからは「ふりかけ」「豆ごはん」がニューリリース。さらに2021年の発売以来、好評の「目玉焼き」と「めんたいこ」は手元のデザインをリニューアルして再リリース!

「豆ごはん」

 

「ふりかけ」

 

「目玉焼き」

 

「めんたいこ」

 

 

よく見ると「!」なnarikiriシリーズ&animalシリーズも

なにかがなにかになりきろうとしてる”narikiriシリーズからは、チューリップになりきるメンダコ&洋ナシになりきるペンギンがリリース。定番のanimalシリーズからは、「シマエナガ」「セキセイインコ」の新柄と、好評の「Pan to Inu(パンとイヌ)」のリニューアル。

 

narikiriシリーズ「メンダコ」

 

narikiriシリーズ「ペンギン」

 

深張り仕様のanimalシリーズから「シマエナガ」

 

animalシリーズ「セキセイインコ」

 

animalシリーズ「Pan to Inu」は2色展開

 

 

 

アンブレラとおそろいのエコバッグ&ポーチも登場

今回リリースするmog-mogシリーズとnarikiriシリーズと同柄の撥水ポーチ&エコバッグも登場。ポーチはメイク道具などの小物収納にぴったり。エコバッグはコンパクトに収納することができ、どちらもアンブレラとおそろいで、コーディネートすることができます。

 

6柄がそろう撥水ポーチ

 

撥水エコバッグ

 

 

商品詳細

発売日

5月中旬より順次発売

取扱店舗

カムアクロスオンラインショップ https://shop.come-across.co.jp

カムアクロス楽天市場店 https://www.rakuten.ne.jp/gold/comeacross-shop

カムアクロスファクトリーストア 東大阪市吉田本町1丁目1110

スペック

mog-mogシリーズ[豆ごはん/ふりかけ/目玉焼き/めんたいこ]雨傘(ジャンプ式)/親骨サイズ60㎝/使用時直径100㎝/価格2,750

narikiriシリーズ[メンダコ/ペンギン]雨傘(ジャンプ式)/親骨サイズ60㎝/使用時直径100㎝/価格2,750

animalシリーズ[シマエナガ/セキセイインコ/Pan to Inu」]雨傘(ジャンプ式)/親骨サイズ60㎝/使用時直径94㎝/価格2,750

撥水エコバッグ[豆ごはん/ふりかけ/目玉焼き/めんたいこ/メンダコ/ペンギン]本体W39.5×H35㎝/底面W31×D10.5㎝/持ち手W2.5×L38㎝/収納時W15.5×H11×D1.5㎝/価格1,650

撥水ポーチ[豆ごはん/ふりかけ/目玉焼き/めんたいこ/メンダコ/ペンギン]サイズH14×W21×D5㎝/価格1,100

「カムアクロス 傘デザイン・コンペティション’24」受賞作のサンプルをご紹介します

「カムアクロス傘デザイン・コンペティション’24」で、
見事、賞に輝いた作品をもとに制作した、傘のサンプルをご紹介します。


【グランプリ】

「コサージュアンブレラ」
島田 有里沙 さん

というデザインコンセプトシートをもとに、制作した傘がこちらです!

「コサージュのようにバッグに付けてアクセサリーとしても日傘としても使える」という傘。たくさんコサージュで彩りたいところですが、そうすると傘を閉じることができません。傘としての機能にも影響がでてきそうです。

傘を閉じたときは、アクセサリーとして使うので、たっぷりとコサージュがほしいところ。そこで、コサージュのついたシュシュをつくって、たたんだ傘生地をとめるようにしました。

いかがでしょうか!華やかで、ウキウキする傘ですよね?

 


【優秀賞】

「Candy Pot」
北村 友莉 さん

キラキラとして楽しい、子ども用の折りたたみ傘。制作してみたのがこちら!

デザインの特徴のひとつ、ロリポップな石突きはレジン加工でDIY!
生地は検討の結果、カジュアルな印象が強いビニール傘ではなく、上品なイメージのオーガンジー素材を使いました。
ポップであり、キュートでしょ?

 


【優秀賞】

「ティーカップアンブレラ」
藤本 千鶴 さん


エレガントで、ぜひ傘にしてみたい!という意見が多かった作品。
実際に傘になった姿がこちら!

想像どおり、エレガントな一本に仕上がりました。
骨はシルバーよりもゴールドのほうがいいのかな? あらためて検討してみます。
雨の日が楽しみ!


【アイデア賞】

「私が完成させる傘 fav(ファボ)」
高村 郁恵 さん

完成イメージがしやすい作品ですよね。
既存の傘にプラスして、自分らしいカスタマイズができるというアイデアです。

透明ポケットにカムアクロスのオリジナルカードを入れてみました。
ありそうで、なかなかない、アイデア賞にふさわしい傘になりました!
ありがとうございます!


完成した傘は賞金とともに受賞者のみなさまに贈呈させていただきます。
「カムアクロス 傘デザイン・コンペティション’24」の報告はこれにて終了。
ご参加いただきましたみなさままことにありがとうございました。
今後とも、カムアクロスをよろしくお願いいたします。

人気のミッフィーフェイスハンドルの新柄など、24年のミッフィー傘を発売

カムアクロスは2024年のミッフィーアンブレラコレクションを直営ECサイトなどで3月中旬より順次発売します。

 

オールシーズン活躍してくれる晴雨兼用の折りたたみ傘は、ハンドル(手元)がミッフィーの顔になったキュートなスタイルと、合皮巻きの落ち着いたスタイルの2パターン。絵柄はそれぞれ6種類あり、いずれも生地の裾部分に刺繍やプリントでミッフィーの世界を表現した、使い勝手のいいデザインに仕上げています。

 

遮光率99.99%の晴雨兼用折りたたみ傘 ミッフィーフェイスハンドルから〈刺繍 アヒル〉

 

遮光率99.99%の晴雨兼用折りたたみ傘 合皮巻きハンドルから〈リズムミッフィー〉

 

折りたたみ雨傘でもミッフィーフェイスハンドルを展開。新たに6柄をリリースし、同柄の傘ケースやエコバッグもラインナップします。また、これまでよりもシックな雰囲気の長傘も登場し、大人が日常使いできるシリーズとなっています。

 

折りたたみ傘 ミッフィフェイスハンドルより〈りんごの木柄〉

 

4種類を展開するスタイリッシュな長傘シリーズより〈ドットミッフィー〉

 

【詳細】
発売日:20243月中旬より順次発売
取扱店舗:カムアクロスオンラインショップ(https://shop.come-across.co.jp)、カムアクロス楽天市場店(https://www.rakuten.ne.jp/gold/comeacross-shop

アイテム:
・晴雨兼用折りたたみ傘 ミッフィーフェイスハンドル(6種) 3,630円(使用時直径:88cm
・晴雨兼用折りたたみ傘 合皮巻きハンドル(6種) 3,300円(使用時直径:88cm
・折りたたみ傘 ミッフィーフェイスハンドル(6種) 2,200円(使用時直径:98cm
・折りたたみ傘ケース(6種)/撥水エコバッグ(6種) 各1,650
・長傘(4種) 2,750円(使用時直径:100cm

「カムアクロス 傘デザイン・コンペティション’24」結果発表

「カムアクロス傘デザイン・コンペティション’24」は、
297作品の応募をいただきました。まことにありがとうございました。

複数回おこなった選考会では、多くの票を集めていた作品が議論の末に受賞に至らなかったり
回を重ねるごとに評価を高める作品があったりと、たいへん悩みました。

そうした悩みもわたしたちにとっては、とても楽しい時間でした。
傘について真剣に考えていただいたみなさまのおかげです。ありがとうございます。

ここでご紹介する受賞作品は、応募いただいたなかでもとりわけ
今回のテーマ「毎日持ちたい傘!」にぴったりだと感じ、
実際につくってみたいと心が動かされた作品です。

 


【グランプリ】

「コサージュアンブレラ」
島田 有里沙 さん

作品コンセプト
コサージュアンブレラはコサージュのようにバッグに付けてアクセサリーとしても日傘としても使える傘です。コンセプトは「主役になれるアンブレラ」。日傘は使う場面以外の時はバッグの中にしまってしまいます。そこで閉まってしまわず普段はコサージュとして服装のアクセントに、日傘として使う際にはバッグの中から取り出す手間なしでサッと取るだけで使えるようにデザインしました。また開いた時にはまるで花束の中にいるようなデザインを考えました。

選考コメント
傘をいつでも持てるように、コサージュとして使うというアイデアと
の美しいデザインに魅了された作品でした。
実際につくることができるのだろうか、というところで悩んだりもしましたが
グランプリに選出。楽しい雰囲気がたっぷり伝わってきました。

【優秀賞】

「Candy Pot」
北村 友莉 さん

作品コンセプト
子ども用の折りたたみ傘のデザインです。
全て透明な素材で製作されていて、雨の日以外でも晴れの日の太陽光を透かして色の光がキラキラ輝き、日常がワクワクするような傘をイメージしました。
自分が保育園の頃にお絵描きの時間で描いた「あったらいいなを思い描く夢の道具」で描いた傘の絵を今回リメイクしました。

選考コメント
カラフルでうきうきわくわくする傘で、選考会の序盤から人気でした。
実際に傘にするときにビニール傘のような素材だと、
上品な雰囲気がでないような……、という意見もあって
素材選びから考えよう! となりました。
作品の世界観を再現できるように制作に取りかかります。

【優秀賞】

「ティーカップアンブレラ」
藤本 千鶴 さん

作品コンセプト
傘をさして歩くときや傘をさしている人とすれ違う時、露先が当たって痛かったり当たりそうになって危なかったりする場面がよくあり、危険だなと感じる場面がよくあります。雨をよけるためには大きく広い傘の方が便利ですが、傘を振り回してしまう小さい子供や露先が気になる大人向けの傘を提案させていただきます。


選考コメント
応募作品のなかでもっとも商品化したいという声が多かったのがこちらの作品。
花柄や花をモチーフにした作品はたくさんあったのですが
ティーカップをモチーフにすることで、デザインがうまくまとまっているなぁと感じました。
傘づくりが今から楽しみです。

【アイデア賞】

「私が完成させる傘 fav(ファボ)」
高村 郁恵 さん

作品コンセプト
私が考える毎日持ちたい傘の条件は、①お気に入りの傘であること②折り畳みで持ち運びがしやすいことです。人によってお気に入りのモノは様々なので、傘にお気に入りの要素を加えることができたら、傘をさすたびに嬉しい気持ちになるのではと考えました。そこで今回の「私が完成させる傘 fav(ファボ)」は、傘の内側に透明のビニールポケットをつけて、お気に入りのステッカー、写真、推しのカード…など挟めるデザインを考えました。外向きの主張はないけど、自分だけが見えるお気に入りが含まれた傘には個性が生まれ、他とは被らないひとつだけの傘になります。いろんな人のお気に入り(Favorite)の傘になったらいいなという願いをこめて、傘の名前はfav(ファボ)にしました。

選考コメント
見た目もシンプル、アイデアもシンプル。
自分でカスタマイズできるという作品も多くありました。
その中でこちらの作品を選んだのはシンプルなこと。
ライフスタイルにさっと取り入れることができそうです。
「推し活」という言葉を聞くようになって久しいですが
そうした現在のトレンドにもぴったりだと感じました。

現在、受賞作品をもとにした傘を製作中です。
完成した傘は受賞者のみなさまに贈呈するとともに
ホームページでもご紹介いたします。
「カムアクロス 傘デザイン・コンペティション’24」にご参加いただきましたみなさま
まことにありがとうございました。
今後とも、カムアクロスをよろしくお願いいたします。

令和6年能登半島地震で被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます

このたびの能登地方を震源とする地震により被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災された皆様に、一日も早く平穏な生活が戻ること、そして被災地の復旧を祈念し、私どもも微力ながらお役に立てるよう努めてまいります。

株式会社カムアクロス

カムアクロス 傘デザイン・コンペティション’24

 

「カムアクロス 傘デザイン・コンペティション24」は終了しました。審査結果はこちら

東大阪の傘・レイングッズメーカー、株式会社カムアクロスが主催するデザイン・コンペティション。今回で4回目の開催となります。異常気象の影響もあり、雨傘・日傘の需要が増す昨今。比例して、使い捨て傘も増しています。このコンペティションの目的はより個性的な、より機能的な、傘を生み出すことにあります。そうして傘の価値を高めることで、傘が道具としてもファッションとしても、環境にとっても魅力的なアイテムになることを目指しています。

◆募集内容
テーマ :毎日持ちたい傘!
「カムアクロス傘デザイン・コンペティション」の大きな特徴は、入選作品をもとにカムアクロスが実際に製作し、受賞者に進呈することです。あなたにとって、毎日持ち歩きたくなる傘とは、どのような傘でしょうか。デザイン・アイデアをお寄せください。わたしたちカムアクロスが「つくってみたい!」と感じた作品を選び、実際に製作いたします。

◆締切
2024年1月12日(金)必着 ※メールまたは郵送にてご応募ください。

◆賞
グランプリ(1点) : 賞金10万円 + 作品をもとにカムアクロスが製作した傘
優秀賞(2点) : 賞金5万円 + 作品をもとにカムアクロスが製作した傘
アイデア賞(1点) : 賞金3万円 + 作品をもとにカムアクロスが製作した傘
※作品によっては傘を製作できないこともあります。
※入選作品は、商品化させていただく場合もあります。

◆提出物
エントリーシート、デザイン・コンセプトシート(メールまたは郵送)
メールにてご応募の方は、エントリーシート、デザイン・コンセプトシート合わせて5MB以内でお願いいたします。
※複数応募する場合は、1点につき1組のエントリーシート、デザイン画シートを作成してください。
また、メールで応募の場合は、1点につき1送信としてください。

エントリーシート、デザイン・コンセプトシートのダウンロードはこちら

応募先
メール : compe@come-across.co.jp
郵送 : 〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町1-11-10
     株式会社カムアクロス 傘デザイン・コンペティション係

◆参加資格
傘のデザインに興味のある方 ※プロ・アマ不問

◆参加費
無料

◆結果発表
2024年2月29日(木)カムアクロスホームページにて発表 ※受賞者にはメールまたは文書にて通知いたします。

◆主催
株式会社カムアクロス

◆問い合わせ
株式会社カムアクロス 傘デザイン・コンペディション係
TEL : 072-967-2725 メールアドレス : compe@come-across.co.jp

◆注意事項
・入賞作品の著作権は、株式会社カムアクロスに帰属します。
今後、コンペティションの告知などで使用する場合があります。商品化する場合は、作者と協議の上で行います。
・本人創作による未発表のオリジナル作品をご応募ください。
・雑誌、書籍、WEBなどの著作物から無断複写した画像の使用は禁止します。
・応募作品は返却いたしません。必要な場合、あらかじめデータ保存等を行ってください。
・第三者から応募作品について利権侵害、損害賠償等の苦情があった場合、全て応募者の責任とし、
当社は一切の責任と負担を負わないものとします。
・本コンペディションの応募において取得した個人情報は、審査結果の通知など運営上の連絡にのみ使用します。
・募集項目以外について取り決める必要が生じた際には、主催者の判断により決定します。
・審査状況、結果に関しては、発表まで一切お答えできません。
・未成年者の方が受賞した場合、親権者の同意書が必要となります。

前回のコンペティション(テーマ:こんな傘がほしい!)の結果発表はこちら
前回のコンペティションの受賞作品をもとにした傘はこちら

前々回のコンペティション(テーマ:これからの日傘)の結果発表はこちら
前々回のコンペティションの受賞作品をもとにした傘はこちら

今回もたくさんのご応募お待ちしております。よろしくお願いいたします。

 

 

傘デザイン・コンペティション23受賞作のサンプルをご紹介します

「カムアクロス傘デザイン・コンペティション’23」の受賞作のサンプルをご紹介します。
完成までかなりの時間を要した作品もあったりしましたが、なんとか、形にすることができました。

アイデア賞「めんだコロコロ」(小池 凜さん)

カムアクロスが製作した「めんだコロコロ」

 

小池さんによるデザイン・コンセプトシートの一部。

 

 


優秀賞「紐傘 HIMOGASA」(中澤 美深さん)

完成した「紐傘 HIMOGASA」のサンプル。

 

中澤さんによるデザイン・コンセプトシートの一部。

 

 


 


優秀賞「Φ20」(藤田 絃生さん)

「Φ20」のサンプルです。

 

藤田さんによるデザイン・コンセプトシートの一部。

 

 


最優秀賞「夜の散歩」(海老沢 莉桜さん)

「夜の散歩」のサンプル。

 

海老沢さんによるデザイン・コンセプトシート。

 



以上、「カムアクロス傘デザイン・コンペティション’23」の受賞作のサンプルでした。
次回、傘デザイン・コンペティション’24も、たくさんのご応募お待ちしております。よろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネル THE PROCESS

メイド・イン・東大阪の日傘 「ひがしおお“かさ”」発売!

草木染め[ざくろ]

わたしたちカムアクロスは、東大阪の「河内木綿はたおり工房」「クリエイト築島」の協力により、素材から東大阪産にこだわった日傘「ひがしおお“かさ”」を発売します。
販売は2023年6月3日(土)より、当社の実店舗およびECサイトで行います(受注生産)。

 


 

Point1 傘生地は、綿から東大阪産の河内木綿

河内木綿づくりの様子

傘生地は、河内木綿の再生に取り組む、河内木綿はたおり工房(東大阪市石切)で作られた特注品。綿花の栽培から始まり、
糸紡ぎ、織り、染めに至るまで、江戸時代と変わらない手作業で生み出されています。
一般社団法人河内木綿はたおり工房 https://kawachi-hataori-kobo.jimdofree.com

Point2 手元は、東大阪の町工場で作られたアクリル

アクリル板から東大阪メイド!

手元(持ち手)は、アクリルの製造・加工を行うクリエイト築島(東大阪市寿町)で「ひがしおおかさ」専用に作られました。ア
クリル板をつくるところから手作業で行い、多くの工程を経て完成する町工場の技が光る逸品です。
株式会社クリエイト築島 https://createtsukijima.jp

Point3 傘にするのは、東大阪の傘職人

もちろん傘づくりも東大阪。

傘に仕上げるのは、なにわの名工(大阪府優秀技能者表彰)にも選ばれた大ベテランをはじめとする、株式会社カムアクロス本社工房の傘職人。
生地も手元も製造も、東大阪の日傘が「ひがしおおかさ」です。

 


日傘としての魅力

綿とアクリルのモダンなデザイン

糸から手作業で作られた河内木綿の傘生地の、独特の風合いや色み。その唯一無二の雰囲気と融合する、手で削り出されたアクリル手元。
木や竹を合わせる一般的な木綿の日傘とは違う、モダンなテイストが魅力の一つです。

東大阪の傘職人による繊細な技

当社カムアクロスは、創業から今日に至るまでさまざまなブランドの傘を手がけてきました。その経験、培った技術が「ひがしおおかさ」には詰まっています。
傘を開くときの気持ちいい感触は、骨と生地が美しくフィットしていることの証しです。

修理もできてサスティナブル

東大阪生まれの傘だから、東大阪で修理も承ります。末永く使っていただけるよう購入後、3年間は無償で、
その後も有償で修理いたします。生地の日焼けは、河内木綿はたおり工房で染め直すことも可能です。

藍染め[縞柄]
藍染め[無地]
裏面をUVカットにすることもできます

 

商品概要

商品名/ひがしおおかさ
サイズ/親骨の長さ47㎝(8本骨)
カラー/草木染め[ざくろ]、藍染め[無地]、藍染め[縞柄]
価 格 [通常仕様]2万7,500円、[裏面UVカット仕様]3万1,900円(いずれも税込)

販売

● カムアクロス ファクトリーストア(本社1階店舗)
https://www.come-across.co.jp/factorystore

● カムアクロス オンラインストア(ECサイト)
https://shop.come-across.co.jp/

6月3日(土)は「カムアクロス ファクトリーストア」の特別セール。ふだんは休みの土曜にオープンします。
「ひがしおおかさ」もご覧いただけます! ぜひご来店ください。